収穫祭

これは姉と母が育てた野菜。
私は主に収穫のみ・・・・。
でも東京生まれの私にとって、両親が山梨に引っ越してくるまで畑になど無縁の生活を送っていました。

実際に土を耕し、種をまき、花が咲いた後に生まれる小さな野菜の子達を毎日見ていると、
私たちが毎日毎食言っている

「いただきます」

は野菜や動物たちに対して、

「命を頂きます。ありがとう。」

という感謝の意味なんだなと気付かされます。
私たちは何かの命を頂いて生きています。それはその命を自分のエネルギーに変えていくということ。
それが添加物だらけの科学のおばけのような食べ物を食べていていたら絶対にどこかでひずみが生まれてくるはずです。
自分の体に耳を傾け、何が必要なのか、何がいらないのか、を自分自身で判断できるようになるのが一番大事なことなのかもしれません。

口に美味しいものが世の中にはあふれています。
食いしん坊の私にとっても甘い誘惑にふらふらついて行ってしまうこともあるけれど、そんな時は必ずその結果が自分の体に還ってくるものです。
健康でいることは自分だけでなく家族や大切な人にとっても一番の幸せです。
いつまでも笑顔でいられるために、自分自身をもっといたわってあげましょうね。