料理教室開催のお知らせ

 

今年もDILLにて料理教室を開催いたします。

詳しい内容はブログをご覧ください。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

 

ホシガラス山岳会『最高の山ごはん』(パイインターナショナル) 刊行記念 「みんなのお悩み、解決します! おいしい山ごはん教室。」 山戸ユカ × 野川かさね × 小林百合子 トークイベント

山で作るごはんは、登山の大きな楽しみのひとつ。
家のキッチンに比べて格段に道具が少なく、使い勝手の悪いのが山の台所。
その分、知恵と工夫をこらさなくてはいけません(もちろん手際も大切!)。
でもじつは、この「知恵と工夫」が山ごはんの最大の楽しみだったりします。

今回はホシガラス山岳会の料理番である料理家の山戸ユカ、山の空気を料理に閉じ込めたような山料理写真を撮影する写真家の野川かさねん、そして、最年少ということもあり、合宿山行の食事当番になってしまう編集者の小林百合子さんをお招きして、楽しく、かしこく、おいしい山ごはんのコツをお話いただきます。参加者のみなさんからのお悩みにもお答えしますヨ! これから山ごはんに挑戦したいと思っている人、さらにステップアップしたい人、みなさんふるってご参加ください

ご予約はこちらから

http://www.aoyamabc.jp/event/yamagohan/

 

DILL EAT,LIFE. COOKING CLASS 出版のお知らせ

 

6月9日、私の久しぶりの著書が出版されることになりました。

 

DILL EAT,LIFE. COOKING CLASS(グラフィック社)

 

その名の通り、私が今まで開催してきた料理教室をまとめた内容になっています。

東京の家で料理教室を始めたのは今から8〜9年ほど前。

最初の生徒さんは友達やその友達というごく小規模の開催でしたが、いつから雑誌のお仕事をいただくようになったこともあり、徐々に生徒さんの数も増えていきました。

小さな台所だったこともあり、一度に教えられる人数は4人まで。

それでも気がつけば、有難いことに次月の告知を出した途端に満席になるようになっていきました。

 

私自身、人に教えてはじめて気づくことも多々あり、また何度も試作したはずの料理がうまくできなかったりしたこともこの本を作りたいと思うきっかけになりました。

料理研究家という仕事を続けていると、紙面ではどうしても伝えきれないことの多さに正直嫌気がさすこともありますが、それでもこの仕事を続けられたのは料理教室という場で、紙面では伝えられないことをしっかりお話できていたからだと思います。

 

料理に正解などありません。

人それぞれおしいいと思う味は違うし、レシピ通りに作ったとしてもその著者と同じ材料を揃えるのは不可能です。私の教室では細かいレシピはあまりお伝えしていませんが、それは教室で習った料理をそのレシピ通りに作ったから美味しくできた!という程度のことを伝えたい訳ではないからなのです。

どうしたら自分好みの美味しい料理が作れるのか、そして食べることの意味や、料理の楽しさを知ってもらいたいと思っているのです。

 

 

今回の本は今の私の集大成といっても過言ではありません。

今まで料理をし続けてきたことの知識と経験を私なりに解釈し表現した作品です。

 

書店で見かけた際には是非お手にとってごらんください。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

2016年5月30日 山戸ユカ